« トラットリア リパージオ | トップページ | アーティフィシャルレッスン »

2014.02.19

新聞連載

今回は「春を待つおもてなし」と言うことで、私の一番好きなフレンチカントリーで温かみのあるテーブルにしました。南フランスの雰囲気のテーブルは優しい感じがいいですね。

P9180132_3


アースカラーのブリッジランナー&ナプキン、そしてアイアンの愛らしい鳥はパリのサンジェルマン・デ・プレの雑貨屋さんで購入したお気に入り。お花はモーブカラーでふんわりとアレンジしています。
キャンドルスタンドも2灯のアイアン使いでフランスっぽく。。
春を待つ森のイメージで一足早い春を楽しみましょう。





|

« トラットリア リパージオ | トップページ | アーティフィシャルレッスン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事