« 夏休み親子フラワーレッスン | トップページ | 書籍掲載の打ち合わせ »

2016.07.06

フランス料理教室

マルタン先生のフランス料理に伺いました。
今月のメニューは夏らしく爽やかで香りもいいお料理でしたが、いつものように複雑な工程で料理が出来上がっています。

Page_2

(メニュー)

鶏ささみのサラダ プロバンス風

鯛のポワレ 野菜のニース風添え
ラタトゥイユ エルブドプロバンス風味

桃とルバーブのジュレ ヴェルヴェーヌ風味

 

Page001


ささみに塗るタプナードは塩気があるので、その塩味を生かして自然な味になっています。たっぷりサラダと一緒に美味く頂きました。

ラタトゥイユの野菜は全て別々に調理をしてから合わせていたので、本来の野菜の旨味がぎゅっと詰まり、手が凝った料理ですね。こんなに大変だったとは。。鯛のポワレもジューシーに焼くコツがやっと分かり感激でした。なるほど…

デザートはハーブティーシロップを作り、桃やルバーブをそれぞれ漬けてフルーツの香りが入ったシロップをジュレにしています。冷やしたシャンパングラスにお洒落に入れて涼しげでお洒落なデザートでした。





|

« 夏休み親子フラワーレッスン | トップページ | 書籍掲載の打ち合わせ »

フランス料理教室」カテゴリの記事