« エントランスから会場まで… | トップページ | White Christmas »

2016.11.26

生徒さんの部屋

第一会議室は三期生の生徒3名のテーブルコーディネートを展示していました。
2メートルの赤&ゴールドのツリーで皆様をお迎えです。

Img_2235


Img_2278

暖炉の上にもアイアン花器でクリスマスアレンジを飾りました。


Pb260033

会場の雰囲気が伝わるかしら~

Pb260051


Pb260047

「 聖夜の森の香りに包まれて」

フランスの田舎のイメージでテーブルを考えていきました。素朴な感じですが、温かみのあるテーブルになっています。食器はコントワール ドゥ ファミーユのフォスティーヌシリーズ。コニファをたっぷり使ってナチュラルに。。

Pb260043


Pb260042

「Classic Goldの輝きに魅せられて」

ゴールドの位置皿にトルコ装飾のガラスの食器を使用して、フランス製のゴールドクロスに和のランナーを掛けています。控えめのゴールド感をだしてみました。
キャンドルもゴールドを使用していますが、華やかさの中に優しさや可愛らしさを加えています。ガラスの花器にオレンジの薔薇オークランドを可愛らしくアレンジ。。

Pb260038_2


Pb260048

「スタイリッシュモダンで大人クリスマス」

津軽紋紗塗オリジナル漆器プレートを使い、シルバーと黒で纏めて大人の雰囲気にしています。漆器を使ってクリスマスをするのも素敵です。
食器はウェッジウッドのヴィラ・ウォン・ヴィラ・レース・プラチナで、とてもエレガント。。





|

« エントランスから会場まで… | トップページ | White Christmas »

作品展」カテゴリの記事