« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017.03.31

フランス料理

マルタン先生に習った、サーモンのポーピエット ブルゴーニュ風ブール・コンポゼ風味を作ってみました。サーモンをエスカロップに切り、帆立のムースを中に入れて蒸します。
帆立のムースもコツがあって、ようやく上手にできるようになってきました。


P3270113


生クリームのソースにブール・コンポゼを加えます。
きのこと野菜をソテーして盛り合わせしました。
主人はフレンチになっているよと、食べています。クラシックで濃厚なソースが美味でした。。




|

2017.03.28

Cafe Myuu3

城東に2010年オープンしたお気に入りの店「Cafe Myuu3」は残念なことに、今はクローズされています。
店舗オーナーのMさんと知り合いなので、今の様子を、見せて頂きました。


Page001

P3270110


フレンチカントリーのカフェで、とっても素敵なお店でした。

サラグレースやコベントガーデンのような貨屋さんなど出来たらいいのにな~とか、パンやさん・ケーキ屋さんもいいかな。勝手にイメージを膨らませて妄想の世界に入っていました。
素敵な内装なので、お洒落なお店が似合います。

当時のCafeの様子です→Myyu3





|

2017.03.27

洋館カフェ

去年、弘前大学敷地内にある外人宣教師館が「弘大カフェ」になりました。。

P3270093


可愛らしい洋館内では成田専蔵珈琲店の珈琲が頂けます。


Page_2


ちょっとお茶しに行きたい場所ができたようです。。






|

2017.03.25

ブライダルブーケ

アーティフィシャルパステルカラーの可愛いピンクをメインにしたラウンドブーケを作ってみました。プーケホルダーを使用して直径22センチになっています。


P3260083


薔薇・ニゲラの優しいブーケ。。

可愛い花嫁さんに似合いそうです。。




|

2017.03.21

おもてなしレッスン

ようやく春の陽気になり雪も少なくなりました。北国に住んでいると春の訪れは待ちどおしいものです。今日は、春の訪れを愉しむフレンチカントリーのおもてなしをいたましょう。

P3210033

 

バスケットにパンジーのアレンジは春らしく可愛いかったですね。

(メニュー)

鶏グリル ヨーグルトの香りに包まれて
サーモンのポッシェ カルダモン風味の春野菜ブイヨン煮
苺のパルフェ

P3210046_3

P3210051

P3210055

P3210063_2

苺をたっぷりと使い、苺のクーリーも作ってソースしにています。苺ヨーグルトアイスが甘くないので、さっぱりとしたパルフェになりました。苺だけのパフェ美味しくてボリューム満点でテンションが上がっていました~

P3210039_5


久し振りに皆様と会えて、嬉しかったです。次回は5月にお待ちしていますね。




|

2017.03.18

送別会

藤田記念庭園洋館スタッフの五十嵐君が3月で退職することになり、前田さんと3人で「ふじや」で送別会をしてきました。五十嵐君は洋館レッスンや作品展・イベントのときのサポートが素晴らしく、 いつも頼りにしていたし、仕事が完璧でしたね。。ちょっと寂しくなります。

P3180027

洋館のクリスマスリースは五十嵐君がコニファーの準備やベースを作り、私が仕上げをして完成していました。ようやく洋館に1メートル近くのリースが飾られるようになったので、今後も続けていけたらと願います。

ハイカラさんの会場装飾も前田さん・五十嵐君の推薦でお手伝いをさせて頂いており、いつもお声掛け、有難ございます。

P3180031


二次会は五十嵐君と2人でワッフルを食べながら、これからの弘前の観光をどうしたらいいかなんて、熱く語ってきました。(笑)

今までのご縁を大切にして繋げていきたいとおもいます。息子と同じくらいの年齢の五十嵐君、お疲れ様でした。
これからはグローバルな世界に向かう勉強をしたいと語っていました。




|

2017.03.16

打ち合わせ

弘前駅前のPastaYaの奥様と5月のイベントの打ち合わせをしていました。

P3160013001

先日、「なる海」のデザートで酒粕のパンナコッタを食べて美味しかったので、試作で作ってみました。なかなか美味しいです。レッスンでも作りたいとおもいます。

P3160011001


加奈子さんと好みも感性も似ているので、会話は楽しく、時間をつい忘れてしまいます。イベント打ち合わせもスムーズに進みました。

シェフの料理も、いつもとは違う特別メニューにして頂けるようなので、参加される方は楽しみですね。私もすごく楽しみです。。

また書籍も購入して頂いてありがとうございます。弘前では、テーブルコーディネートに興味がある方がすくないので、「最上のおもてなし20人のテーブルコーディネート」から影響があるといいですね。

奥様の加奈子さんが書籍の事、私の事など素敵に紹介して頂きました。いつも有難うございます。嬉しいです。
☆゜・。。・゜゜・。。・゜PastaYa゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜




|

2017.03.15

新聞掲載していただきました

「最上のおもてなし20人のテーブルコーディネート」全国誌書籍出版にあたり東奥日報でも記事として掲載して頂きました。弘前支社編集部秋村さま有難うございました。



P3150023



津軽紋紗塗は津軽四代将軍津軽信政の時代から作られてきました。艶消しの漆は津軽地方しかない貴重な漆で、渋くモダンな黒漆です。現代のテーブルにも合う素敵な漆を紹介しています。漆を食器のように日常に使うことをして欲しいと、漆芸家の松山継道さんがいつもお話しています。紋紗塗の美しさもお伝えできたらいいですね。




|

2017.03.13

花束

お祝いの花束のオーダーを頂きました。有難うございます。壇上で渡すとのことでしたので、華やかに束ねたいとおもいます。


P3130003



P3130009

 


うす紫の花束とホワイト&グリーンの花束を。。


花束やアレンジメントなどオーダーを随時お受けします。色合わせやイメージ、値段等の相談も賜ります。お届け日の2週間前までに注文を頂けると嬉しいです。
Salon de Angelaまで宜しくお願いします。







|

2017.03.12

ブーケレッスン

今年からサロンで毎月ブーケレッスンをすることになり、スパイラルブーケを美しく束ねることを勉強していきましょう。


P3120260



少しずつ春を感じてきたので、薔薇・スカビオサ・アリウムコワニー・カーネーションを使って爽やかなブーケを束ねました。



P3120263


P3120275



P3120279


レッスン後は温かい春の日差しを感じながらのティータイムでした。




 

|

2017.03.11

新聞掲載していただきました

「最上のおもてなし20人のテーブルコーディネート」全国書籍出版にあたり、陸奥新報で記事として紹介して頂きました。報道部記者の船越さま有難うございます。

P3110248_2



お庭のガーデンハウスでは新緑の「ナチュラルなおもてなし」、東京西麻布レストランレッスンでは「ロマンティックなおもてなし」、藤田記念庭園和館で「和モダンのおもてなし」、サロンレッスンでは「エレガントなおもてなし」家族と過す「クリスマスのおもてなし」を掲載しています。

テーブルの中に、四季を感じながら、お花が有る空間を愉しんでいただいたり、おもてなしの心や、津軽紋紗塗の艶なしの漆の素晴らしさを全国発信できたら、嬉しいです。


3月下旬より、全国書店で購入可能です。






|

2017.03.05

お祝に。。

石巻市でお花とフレンチ雑貨のショップ「アンシャンテ」オーナーの冨士子先生が駅前に移転オープンされたので、お祝に伺ってきました。。おめでとうございます。



P3040214_3

Page_3


P3040211_3



憧れの店内にはフレッシュフラワーやアーティフィシャルフラワーをパリのお花屋さんのようにディスプレイされています。ガラスのショーウィンドウにはテーブルコーディネートも飾られていました。

冨士子先生は去年フランスで開催されたブーケコンテストに出場され準優勝を取られたそうです。素晴らしいですね。おめでとうございます。
お花に囲まれた空間でレッスンもされているので、生徒さん達も居心地がいいことでしょう。

アンシャンテ: 宮城県石巻市立町2-5-5  Tel: 0225-90-3401 
                    10:00~18:00(火曜定休)


夜はイタリアン「ベルコルポ」で乾杯。。

P3040228_2

Page001_2


石巻はイタリアンの美味しい店が多くあり、注文した料理は全て美味しくて感激。ボリュームも演出も味も満足で、ワインを飲みながらお喋りは続きました。。

石巻駅前も震災の時、津波で船や車が道路に流れてきて大変だったと聞きました。今現在は道路やお店など少しずつ復興されているように見えましたが、まだまだ復興には時間がかかるようです。仙台から石巻までの仙石線はディーゼルハイブリッド車両になっていたのにはビックリでした。石巻市の一日も早い復興をお祈りしたいとおもいます。




|

2017.03.03

ブーケ

紫のチューリップとアネモネ・ニゲラを使って春のブーケを作ってみました。




2017030315580001


2017030315580002


春の日差しを感じながら、お花がある空間を愉しみます。。







|

2017.03.02

フォトブック

去年11月開催しました、藤田記念庭園洋館のクリスマス展のフォトブックが届きました。参加された生徒の皆様全員分を用意しています。




P3020209


レッスンの時に渡したいとおもいます。宜しくお願いします。





|

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »