« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019.02.28

台湾旅行

家族で台湾旅行へ。。
羽田からの飛行機が遅れ、台湾到着が夜中になりましたが、ホテルに荷物を置いてすぐ夜市に行ってきました。

Dsc_1753001


Page


めまいがするくらいの香辛料の匂いが漂い、慣れないと大変ですが、この洗礼を受けないと台湾には居られないかも~

Page_2


マンゴーかき氷は必須ですね。甘くなくて美味しいかったです。





|

2019.02.20

アーティフィシャルレッスン

サロンではアーティフィシャルフラワーボールレッスンがありました。



P2200221



P2200237



クリスマスローズや紫陽花を使い、クラシックに。。

3人のお花の雰囲気が違っていますが、素敵にできましたね。真ん丸に仕上げるのは難しいです。








|

2019.02.18

古民家カフェめぐり

岩木山麓にある古民家カフェ「山の子」に、友人とランチへ。。はじめて伺いましたが、実家にきたような安心感と、休まる雰囲気がありました。

Page_2

P2180200


ランチご膳も身体に優しい味付けで美味しかった。

久し振りの晴天に雪山道をドライブです。
弘前に嫁いで直ぐのころ、スキーをシーズンで通っていたことがあるので、気持ちはスキー場に向かう雰囲気でしょうか。



P2180208


Page002


Page001


桜林茶寮にも寄ってきました。

雪が降ると家に籠りがちですが、そとでほっこりするのも好きです。




|

2019.02.17

作品展テーブル確認

四期生の最終テーブル確認の打ち合わせ。。



P2160040



全ての食器やフィギアをコーディネートです。何回も確認をしながら、ようやく完成しました。
当日、お楽しみに…



|

2019.02.14

PastaYaでランチ付お花レッスン

弘前駅前にある雑貨屋さんのような可愛いレストラン「PastaYa  」さんとコラボをして、ランチ付スプリングフラワーレッスンをいたします。

初めての方でも簡単に出来るフラワーアレンジメントを作って頂き、、
レッスン後は
PastaYaシェフ特別ランチを堪能しましょう。ミニテーブルコーディネートレッスンもいたします。春の陽気に誘われて、お友達といらっしゃいませんか。可愛いピンクのお花を用意いたします。

初めてのかたが殆ど参加されています。お一人さまも多く、お花が好きなかた、美味しいランチを頂きたい方、是非お待ちしていますね。皆様と楽しい時間を過ごしましょう。

 

P4200067_2                                    当日のお花は画像とは違います

 

日時:4月20日 (土曜)

        11:00~14:00まで
場所:PastaYa

参加費:6,200円 (税込)
☆お花・花器・特別ランチ・レッスン料全て含む☆

定員9名様(先着順)     満席になりました💠
講師:笹村恵子

当日はハサミとお持ち帰り袋をお願いします。




過去のレッスンの様子。。

http://angela-06.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/pastaya-7c3c.html

http://angela-06.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/pastaya-90a7.html

http://angela-06.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/pastaya-90a7.html

http://angela-06.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/pastaya.html



☆お問い合わせ・申し込み☆

PastaYa 〒036-8003弘前市駅前15-6 
              Tel:0172-32-8620
笹村恵子 までお願いします。



|

作品展準備です。。

今日は、Kanakoさんと作品展リーフレットや当日お渡しする冊子の原稿作りでした。雪が降っている中、ありがとうございます。


P2140036


毎日、雪が振り、雪かきも大変ですが、気持ちは6月作品展に向かって居ます。


P2140039


デザートは、
ココナッツミルク入りパンナコッタに小豆をのせてみたら、それなりに美味しくできました。
ほっと一息、ティータイム。。

お手伝いありがとうございます。






|

2019.02.11

アーティフィシャルレッスン

サロンプラーベートアーティフィシャルレッスンがありました。コベントガーデンのアイアン花器にパステルオレンジの薔薇アレンジメント。。

P1010185



P1010193


外は雪が積もっていて、まだ冬ですが、お花があるでけで嬉しいですね。今日はチョコレート入りのスコーンを焼いてみました。




|

2019.02.10

弘前城雪灯籠まつり

ワインセミナーの帰りに、弘前公園内で開催されている弘前城雪灯籠まつりをみてきました。
200基の大小の灯籠があります。


P2090163_3


P2090171

P2090169_3


P2090174

P2090160

P2090170_2


幻想的な雰囲気でした。





|

2019.02.09

ワインセミナー

NHK文化センター弘前教室のワインセミナーに参加してきました。講師は東京恵比寿タイユバンロビションカーブ「La Vinée 」店長 ソムリエ 阿保孝史さん。
今回で8回目のセミナーになります。25名の方ガ参加されていました。


Page005_2


先生のお話は分かりやすく、ワインの飲み方感じ方を丁寧に説明をして頂きました。ワインは口の中に3秒とどめると酸味や渋み、甘みを感じられワインの特徴が分かるようになると…確かにそう思いました。ワインはゆっくりと舌で味わうそうです。


Page002_3


①Cremant d´Alsace Rosa Brut S.A.
マグナムのロゼスパークリングワイン
最初に頂くのはシャンパーニュかスパークリングワインですよね。スッキリした泡が美味しい。

②REUILLY Gris La Grands Piece
白ワイン用とされているピノ・グリ種で仕込まれ、赤い色合いをしている珍しいロゼワイン

Page003_2


③Vin de France Jurassique S.A.2016
オレンジワインで白葡萄を使い赤ワインと類似した醸造方法で仕込まれたワイン
渋みがあり、癖のある香りで好みではなかったです。

④ANJOU Le Haut de la Garde 2016

貴腐葡萄で仕込まれたアロマティックでリッチなワイン
甘美な味わいで、しっかりとした味でした。

Page004_2


⑤SAVOIE Pint 2014
仏東部のアルプスを頂点としたサヴォア地方のワイン
冷涼地はタンニンもアルコール分も少ない優しい味わいのワインだそうです。

⑥COTEAUX DU LANGEDOC Offrande 2004
フロンティアのランドック地方のワイン


Page006


⑦POMMEAU de Normandie S.A.
果汁とブランデーをブレンドして仕込まれる甘口
デザートワインとして相応しい甘みと香りで、とても美味しかったです。

 

P2090151

 

今回頂いたのは7種類のワインでした。
普段は1本のワインを食事で頂くことしかできませんが、これだけの種類をワインを飲み比べすることはできないので、とても勉強になりました、

ワインの香りや味わいを言葉で表現するのは難しいですが、ワインを感じて飲むことは、ワインを知ることになるのでしょう。
ワインの味わいを出来るだけ感じ取れるような楽しみかたをすることができたらいいですね。

阿保先生、楽しいセミナーありがとうございました。




|

2019.02.07

テーブルウエア・フェスティバル2019

東京ドーム、テーブルウエア・フェスティバルに行ってきました。いつも時間がないので駆け足で。。

Dsc_1720001_2


アトリエジュンコのショップです。デザインも色使いも好きです。いつもお客様がいっぱいで。。新宿伊勢丹にもショップオープンされました。



Page


Fleurs de Saison」主宰内田屋薫子先生のテーブルコーディネートです。アリタポーセリングラボのコーディネーターをされていて、お花もテーブルもセンスがあり、いつも素敵な演出をされています。美しく憧れの先生です。
同じ協会に所属していたとき、パーティーやイベントでご一緒させて頂いたことありました。いつも前向きで素敵な先生ですね。人気のサロンを主宰されています。



Dsc_1698001_2


Dsc_1708001

Dsc_1704001



いつも全体的に黒の演出が多いですが、春らしいパステルカラーのテーブルも沢山あって綺麗でした。色々と勉強になり、毎回伺って楽しいです。

ステーキ用のカトラリーも購入してきましたよ。





|

2019.02.06

フランス料理

2月はバレンタインのメニューなので、ご主人や彼のために作りましょうと…

Page002

前菜:ブロッコリーのスープ コンテのタルティーヌ
メイン:鱈のレモンソルト風味 ココナッツミルクとオレンジソース、ニンジン添え
デザート:ザッハトルテ・オ・フランボワーズ

Page_2


今回の料理もハードで頭が混乱。。デザートのザッハトルテ・オ・フランボワーズは勿論パティシエが作るケーキでした。毎回ですが…

生地(ビスキュイ)を焼いて、ガナッシュクリームを作り、フランボワーズのジャムを作り、サンドします。チョコレートグラサージュを作りコーティング。他にフランボワーズソースをつくりました。

Page001


チョコレートだらけで頭が痛くなりました。さすがに濃厚で最高に美味しいチョコレートケーキで、美味しい~とみなさん大騒ぎ。。

今年のフランス旅行はどんな感じなのか?先生に聞いてみたら、クリスマスシーズンにアルザス地方のクリスマスマーケットも行くのはどうかな?と…
それなら絶対に行ってみたいな~ドイツクリスマスマーケットに何時か行きたいと思っていたのでドイツに近いアルザス地方もいいかも。




|

2019.02.03

リパージオで新年会

2回目のサロン生徒との新年会を「リパージオ」で開催。

Page_2


同じく、作品展のテーブルイメージや空間をどのように飾っていくのかなど説明をいたしました。生徒の皆様全員と同じ気持ちで準備をしていきたいとおもいます。



Page001


素敵な作品展にしましょう。
宜しくお願いします。





|

2019.02.02

恒例の鮑コース

「すずめのお宿」毎年2月のお愉しみ。。
今回は30年来の友人Kumikoさんと鮑コースランチにいってきました。

Dsc_1678002

Page


今年のコースは器も料理の内容も少し違っていていい感じでした。鮑は柔らかく美味しかった~
ランチしてから我が家に。。


P2020027


出かける前に、シフォンケーキを焼いたので、珈琲とともに。。ティータイム。
市内在住のKumikoさんも色々と忙しいので、なかなか会う機会が少かなく、久し振りの時間でした。





|

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »