« ひろさき和菓子物語 | トップページ | 翠明荘 »

2019.03.09

和菓子で描く弘前の四季

ヒロロ和菓子のイベントに行ってきました。講師は清水典子さん。



                         Page_4


お茶と和菓子を頂いてからお話を聞きました。会場は満席です。

Page_8

Page_6

Page_7


清水さんは津軽の四季を和菓子で描いた書籍「和菓子で描く弘前」の著者。弘前市の画家工藤新子さんの描く和菓子に、清水さんが文章を書いています。絵がとっても可愛らしい。

その絵と文章から作曲家小山内たけもとさんが曲をつくり、12曲からなる「津軽の四季」が誕生したそうです。

和菓子に曲があるのはとても珍しいのでは。津軽の四季をお菓子と文章にして季節を感じるのもいいものですね。改めて弘前の和菓子にも興味を持ちました。




|

« ひろさき和菓子物語 | トップページ | 翠明荘 »