台湾旅行

2019.03.02

台湾旅行

3日目は小籠包の店「鮎水塿」までホテルから歩いて2駅。
王道の小籠包も食べたり、

 

Page

大橋頭駅から北門駅まで問屋街を散策。思った以上に店が沢山あり、ビックリ。

 

Page_2

 

Dsc_1838_2


乾物屋、お茶専門店、竹製の民芸店、茶藝館など続いています。みているだけでも楽しい。



Page_4

 

 

Page_5

 

街並みはレトロですが、カフェなどの内装はリノベーションしていてモダンな感じで素敵でした。

 

Page_6

 


夜は、またお気に入りになった兄妹大飯店へ。。
満席の店内の話声トーンも高く、ワゴンも次々に来て、凄い活気を感じました。

 

今回は家族3人で久し振りに旅行ができて、一緒に食べたり話をしたり充実もし、内容も濃かったようです。飲茶も美味しかったですが、トータルで25キロ歩きましたよ。沢山のエネルギーをもらったような旅でした。




|

2019.03.01

台湾旅行

2日目は西門駅までMRT(地下鉄)で20元。地下鉄がとても便利ですね。台北の原宿とも言われていて台北っ子が多いよう。。

 

 

Dsc_1778001

 


また日本統治時代の建物がクラシックで素敵なので街歩きをしてきました。殆どウォーキング状態でしたが。。

 

Dsc_1776001


旅行のお目当てはワゴン飲茶を食べることだったのですが、昼の飲茶「金獅楼」は思ったよりワゴンが無くて、急遽他の店にも行くことに…店の雰囲気もすごくローカル。

 

Page

 

MRTに乗り、南京復興駅前の「兄妹大飯店」へ。。こちらは地元の家族ずれが多く、行列で順番待ち。

 

 

Page_3



Page_2

 


お店も綺麗で活気があり、飲茶が美味しいです。

 

Page_4

 

 

夜は台湾料理「欣葉」に。。

台湾料理は野菜も沢山あり、味付けは優しく、色々な種類が食べれるので楽しいですね。


 

Dsc_1797001

 

お店の近くにある「景福宮」の建築と内装が、とても美しかったです。1階から3階まで祭壇があって参拝できるようになって、みる価値がありました。



 

|

2019.02.28

台湾旅行

家族で台湾旅行へ。。
羽田からの飛行機が遅れ、台湾到着が夜中になりましたが、ホテルに荷物を置いてすぐ夜市に行ってきました。

 

Dsc_1753001

 

Page


めまいがするくらいの香辛料の匂いが漂い、慣れないと大変ですが、この洗礼を受けないと台湾には居られないかも~

 

Page_2

 

マンゴーかき氷は必須ですね。甘くなくて美味しいかったです。

 

 

|

2015.05.07

九份

宮崎駿監督の映画「千と千尋の神隠し」の着想を得た噂が広まり、観光スポットになった九份に行ってきました。ノスタルジックな坂の街でレトロな雰囲気があります。

 

P5040289

 



P5040286

 

見事に日本人だらけです~(笑)観光バスが各社40台以上日本人で満席だとか。。階段を上るのにも降りるにも大変!



P5040293



P5040302



P5040307

 


細い石畳をすり抜けて、高台の茶芸館で烏龍茶を飲んで一休み。。


台湾は飲茶は勿論、お料理が美味しいし台湾人も新日で温かいし日本語も通じるし、何度行っても飽きないです。元気を沢山もらってきました。





|

3日目は。。

ホテル近くの朝市からスタートです。
雨が降っているので、緑が綺麗。。

 

P5040257

 


お花や野菜・果物が全て新鮮で、夜市とは全然雰囲気が違います。朝の空気は綺麗で気分爽快。。大きなパパイヤが一個100円くらいで安いです。

 

P5040259



その後、中華食器や茶器セットを探しに出かけたのですが、なかなか見つからず、
MRTに乗って忠考復興駅まえの太平洋SOGOデパートへ。。
SOGOでようやく現代風な茶器セットを見つけたので購入してきました。日用品が充実しているようですね。

また地下食が広くて凄いです。種類が豊富なので、香辛料や台湾にしかない食材を色々見ているだけでも飽きないし楽しい。

 

Page_4


昼はSOGO11階にある台湾でネット投票1位になった「點水塿」に。

私的には「鼎泰豐」より美味しいとおもいます。味にまとまりがあってスープも濃厚。。バジル小籠包、トリュフ小籠包もお勧め。

 



 

|

2015.05.06

永康街

2日目は地下鉄MRTに乗って東駅まで。。MRTも初めて乗ってみましたが、ものすごく便利で乗り換えも簡単でした。駅のホームも広いし、近代的でビックリ。これなら女性が一人で乗っても大丈夫。。電車内では飴やガムを食べたら罰金だそうですよ。

 

P5030210_2

 


小籠包で有名な「鼎泰豐」に朝9時オープンに着いたのに行列が。。いつもの小籠包を頂いて街を散歩。

淡水線にある永康街は自由化丘に似た街並みで素敵なところです。お洒落な雑貨屋&カフェが色々あります。

 

 

Photo_7

 

ジンジャーコスメは如何にも台湾らしく、石鹸や歯磨き粉、ハンドクリームなど日常に使うものが色々とありました。

 

P5030239_2

 

 

Photo_8

 

歩き疲れたので和モダンの茶芸館「回留」でクラシックを聴きながら静かにティータイム。
なかなかお洒落なお店。
烏龍茶を専用グラスで飲むのも面白いです。何度もポットのお湯を足しながら香りも楽しみました。とっても静かで落ち着く雰囲気です。

 

P5030221

 


Photo_9


気温30度の真夏の陽気の中、念願のマンゴー氷が食べれて幸せでした。。 これが食べたかったのです…

台湾料理はどこのお店に行っても、飲茶もスウィーツも薄味だったのに驚きました。イメージでいうと一塩足りない感じですが、料理としては完成しています。きっと黒酢や辛子を加えてちょうどいいのでしょう。



 

|

台湾旅行

連休に主人と台湾に行ってきました。
羽田国際空港から台湾まで3時間。。台北市内ホテルまでタクシーで15分。思った以上に近いです。
夜9時30分頃ホテル着で、直ぐに夜市「士林」へ。。
士林は台北最大規模を誇る夜市で、前回より凄い人で賑わっていました。

 

Photo

 

地下食堂が有るのを知り、初めて入りましたが、日本人には馴染みのない得も言わぬ臭いが??いやいやスパイスのような匂いが漂い、長時間居るのは厳しい環境の中でエビワンタンや他数品注文。。かなり勇気がいります。

 

 

Page_2

 


その後、お目当ての胡椒餅を探して。。食べたりと夜の街を探索。
台湾の人は朝・昼・晩と3食外食だそうで、お酒もあまり飲まないらしく、お酒を飲んでいるのは日本人とすぐ分かるんだそうです。




|

2010.03.22

茶器セット

台北101で買ってきた茶器セット。。
   

 

      P1010007

 



まったく予定していなかったですが、
中国茶が大好きでいつも飲んでいたのに道具が無かったと気付き‥
せっかくなので、茶器セットと茶盤(お湯を捨てるもの)も揃えました。。


                 P1010008

これは、茶の配件と言うらしく、お茶を量ったり、掃除、ピンセットと4点セットになっています。。  帰ってから、中国茶の時間が楽しくなりました~





|

2010.03.18

台北101

3日目は朝から雨がかなり降っていたので、台北101で1日過ごしました。。

 


           P1010085_3

 

 

 

 

 

もう少し普通の店が集まっていると思っていたら、殆どがブランドショップがだったので、ウインドショッピングで時間つぶし‥
スワロフスキーのシャンパングラスが素敵だったな~と。。独り言。。。


     101_4

六本木ヒルズ・表参道ヒルズを合わせたような、お洒落な館内のお花はすべてピンクの大きな胡蝶蘭。。
空間も豪華ですがお花があるとホットしますね。。お花の数は凄いです

 

 

 

 

 

 

|

2010.03.17

夜市

台湾に来たら夜市は必須
士林夜市(スーリンイエスー)へ‥

 

      Photo

 

夕方から夜中まで営業していて凄い賑わいです~
チュニック900円、スカーフ300円、可愛いサンダルも500円くらいの値段‥
屋台で胡椒もちやタピオカミルクティー(とっても美味しい)、見るもの食べたくなってしまいます。
縁日大好きな私は童心にもどり楽しみました楽しいです~

|

より以前の記事一覧